自主トレーニングを提案し、歩くという感覚を取り戻す
脳卒中後遺症で歩行障害が残った方にリハビリ&整体を
リハビリLab.GROWCE
しびれや感覚の障害で歩きづらい方々へ
当てはまるものはありますか?(脳卒中後遺症)
  • 脳卒中後遺症に特化した整体や、リハビリが見つからない

  • 手・足の固さをもう少し柔らかくしてほしい

  • もう少しリハビリを続けたい

  • 保険内のリハビリでは思うように改善せず困っている方

  • もう少し歩けるようになりたい

  • 仕事に支障が出る

  • 通勤・通院が大変だ

  • もう一度、一から体をしっかり診てもらい、じっくりリハビリをして欲しい

  • 通院が困難で、家での生活が大変だから、自宅でリハビリをして欲しい

  • 家族の介助量、負担を減らしたい

下半身の感覚をリハビリ&整体で取り戻す

脳卒中の後遺症で歩行障害を患っている方々に対し、岸和田でリハビリ&整体を施すことで、歩くという感覚を取り戻してみませんか。自主トレーニングの方法などをお伝えして通院のない日も練習ができるように指導します。

また元気に自分の足で歩き出したい方々に
Check!
歩くという感覚を取り戻すために
歩行障害を当施設でのアプローチと、自宅での自主トレーニング・ご家族の支え
Point1

施術がない日も自主トレーニングを提案

通院していない日に何もできず、もどかしい想いを抱くお客様も中にはいらっしゃいますが、そのような方もご安心ください。当施設では、歩行障害克服に向けた自宅でも出来るオーダーメイドの自主トレをレクチャーし、一人でも努力できるようサポートします。

Point2

家族で支え合い歩きづらさ克服へ

歩きづらくなったことで辛い想いをしているのはご本人だけでなく、一緒にご家族様まで暗い顔をしていては、本人も余計に辛くなってしまいます。岸和田で整体やリハビリを受けた後、ご家族様も笑顔で介護しやすいような自宅ケアを方法も指導致します。

Point3

転倒予防のためのリハビリ&整体を

どうしても歩行障害がある中歩いていると、転倒のリスクが増してしまうのは仕方がありません。その転倒予防のためにも、自宅での環境設定や、リスク管理などご本人含め、ご家族様にも指導させて頂きます。また、転倒した後どうするか、ここが大事になってきます。床からの立ち上がり方法や、ご家族様への介助指導も含めお伝えさせて頂きます。

特徴

皆様が岸和田近隣の自宅での体幹トレを継続できるように

歩きづらさ克服のため整体院でリハビリの対応を全力で行う

人間にとって「歩く」という動作は、生きていく上で必要不可欠なものであるが故に、脳卒中の後遺症等で歩行障害になってしまうと、しばらくは意欲の低下が著しくなることもございます。そのようなとき、ご家族様まで一緒に落ち込んでしまっては、「自分のせいで家の中を暗い空気にしてしまっている」と、責任を感じてしまいかねません。まずはご家族様が楽しく笑顔で過ごしてみてください。その方がご本人も安心でき、その空気に引きずられて元気になる可能性もあります。そして、家族の方も介護しやすいような自宅ケア方法もお伝えします。ご本人にはトレーニングを自宅でできる方法等を指導し、歩きづらさ軽減に向け自宅で努力できるよう寄り添っていきます。施術院でのリハビリと、自主トレーニング・ご家族様の支えによって、チームでの克服を目指していきましょう。

オーダーメイドインソール(足底板)も取り扱っています

POINT
01

脳卒中後遺症による歩きずらさ

脳卒中によって足の麻痺感覚障害、動かそうと思い力を入れると、内側に曲がってゆく(内反)など様々な障害があると思います。

程度にもよりますが、インソール(足底板)を挿入する事で、歩きやすくなることを多く見てきました。理学療法士が拝見させて頂き、効果を判定しご提供できるかと思います。

サンプルもあり、ご試着も可能です。

是非お気軽にご連絡ください。

ご相談は無料となっております。

Classic-Ortho-2-768x432
お気軽にお電話でご連絡ください
072-493-2815 072-493-2815
9:00~18:00

LINEから24時間予約受付中

  • Instagram
  • Line@
Access

最寄り駅から歩いて6〜8分と脳卒中の定期的なリハビリにも通院しやすい立地に開業

概要

店舗名 リハビリLab.GROWCE
住所 大阪府岸和田市五軒屋町5-1 セレーノ茜Ⅱ1F
電話番号 072-493-2815(予約専用)
営業時間 9:00~18:00
定休日 日・祝祭日(不定休あり)
最寄り 南海本線 岸和田駅 中央口から岸和田駅前通商店街を抜けて下さい。
府道204号線(旧26号線)を渡ると、100mほどで右手にございます。(徒歩6~8分)

アクセス

脳卒中の後遺症をなるべくもたらさないようにするには、保険適用でのリハビリ時間が大幅に下がる退院後や維持期のしっかりしたリハビリが必要不可欠です。そのため、駅から可能な限り気軽に通いやすいようにと、最寄り駅から歩いて6〜8分といった立地に開業しました。
Contact

お問い合わせ