IMG_48719
IMG_8533
IMG_8314
大阪岸和田
リハビリLab.GROWCE
リハビリ&整体 脳梗塞・脳出血専門
理学療法士が、後遺症で困ってる方、もっとリハビリをしたい方にサービスを提供します。

頑張らないリハビリ

ゆらす ふれる 

脳のリズムを取り戻す

感覚を見つけ直すサイエンス

動きが変わる 

意識が変わる

生活が変わる

当てはまるものはありますか?(脳梗塞・脳出血後遺症)
  • 脳卒中後遺症に特化した整体や、リハビリが見つからない

  • 手・足の固さをもう少し柔らかくしてほしい

  • もう少しリハビリを続けたい

  • 保険内のリハビリでは思うように改善せず困っている方

  • もう少し歩けるようになりたい

  • 仕事に支障が出る

  • 通勤・通院が大変だ

  • もう一度、一から体をしっかり診てもらい、じっくりリハビリをして欲しい

  • 通院が困難で、家での生活が大変だから、自宅でリハビリをして欲しい

  • 家族の介助量、負担を減らしたい

当てはまるものはありますか?(腰痛など)
  • 腰痛など慢性的な症状が3か月以上続いている

  • ヘルニアや、腰部脊柱管狭窄症など手術を勧められている

  • 他へ通っているが、中々改善しない、薬や湿布でごまかしている

  • 坐骨神経痛がひどくて歩けない

  • 肩こりがひどく、頭痛までしてきた

  • 膝に水が溜まるため、定期的に抜いている

  • 身体の不調に対して、「歳だからしょうがない」など言われた方

  • 外反母趾、タコ・魚の目、巻き爪、偏平足で悩んでいる

  • 歩く、走る、スポーツをすると足が痛い

  • どんな靴を買ったらいいか分からない

Check!
3つの特徴
Point
1

脳卒中(脳梗塞・脳出血)後遺症に特化したリハビリ&整体

大阪で、唯一ここだけ

Point
2

完全予約制プライベート空間

誰にも会うことなく、集中できる環境にありますコロナ対策にも対応。

Point
3

実績に基づいたリハビリ

15年間リハビリ病院いた実績、あなただけのオーダーメイドリハビリサービス提供!

Concept

脳卒中専門のリハビリと整体を行いお客様と自分の成長を促し岸和田の近隣地域に還元を

脳卒中を患ってしまった場合、しばらくは病院での保険適用内でリハビリを受けられます。しかしながら、回復期のリハビリを、毎日2〜3時間ほど半年間行い、維持期、又は退院後は週に2〜3日で40分くらいに激減してしまいます。このように本気で脳卒中の後遺症が出ないようにリハビリしたくてもできない、「リハビリ難民」とも呼ばれている方が増えていることが問題視されています。このような方々が思う存分リハビリに専念できるようなリハビリ&整体院を大阪、岸和田の地にて開業いたしました。脳卒中専門のリハビリと、腰痛頭痛などの各種整形外科疾患を根本的に回復させる手技を行い、お客様の成長を促進させていきます。こうして脳卒中の回復期以降に、リハビリを通して歩けるようにすることで、近隣地域に還元します。

STAFF

プロフィール

IMG_48712

代表 木下 健太郎

取得資格

・理学療法士

・日本身体機能研究会認定 腰痛運動療法指導士

・宗形テクニック BasicAコース終了 

・BiNI Approach 上級コース終了

・Spine Dynamics Advanceコース終了

・オーストラリア CURTIN大学にて MulliganConcept introduction終了

Gallery

院内にご用意した完全個室の雰囲気やわかりやすい大きな看板などを写真で公開中

大阪府岸和田市の中心街に位置し、施設外に設置した目立つ大きな看板や、施設内は完全個室となっており、コロナ対策も万全な雰囲気を目でご覧いただけるように、お写真を公開しています。これらの施設内・外の雰囲気をご覧いただき、気軽に通院のご予約をお入れください。脳卒中専門に特化したリハビリテーションに加え、筋膜リリース・骨格矯正などの手技を活用して、各整形外科疾患を整体を通して施術し、大阪府下、岸和田市近隣の皆様の健康をお守りします。もしお写真を見てご縁をいただけましたら、お電話やフォームなどからのご応募をお待ちしています。

LINEから24時間予約受付中

  • Instagram
  • Line@
お気軽にお電話でご連絡ください
072-493-2815 072-493-2815
9:00~18:00
About us

脳卒中の後遺症回復に特化したリハビリテーション以外に、腰痛、膝痛含め幅広い整形外科疾患などの回復に向けたアプローチを皆様へ

腰痛・股関節痛・肩こり・眼精疲労など整形外科の分野の不調に手技を施す

日本人の現代病の一つとして肩こりと双璧をなす「腰痛」は、厚生労働省の調査で日本人が最も悩んでいる不調ランキングにおいて、男性第一位に輝くほど腰痛に悩む方は多くいらっしゃいます。同様に、股関節痛頭痛・膝痛・眼精疲労など、このようなはっきりとした回復手段がなく、回復方法は十人十色な不調の回復に向け、「ショートプログラム」といった整体コースを、リハビリコースと一緒に提供が可能です。施術内容は主に徒手療法であり、神経へのアプローチや筋膜リリースなどといった手技を扱い、各種痛みやこりの根本原因へ働きかけていきます。そのためにはまず、しっかりとカウンセリングを行って、お客様の生活習慣や姿勢の癖・普段の睡眠時間などをヒアリングした上で、オーダーメイドの整体プランを構築いたします。拠点の岸和田にて、腰痛や股関節痛などの不調を回復したたくさん方が職場での生産性UPとQOLの向上を叶えていただくことで、岸和田に還元していけましたら嬉しい限りです。そのためにもお客様と自分自身の成長を大きなテーマとして掲げ、今日もお客様の心に寄り添って対応していきます。

脳卒中回復に向けたリハビリの場所がなく困っている方へ理学療法士が対応

医療技術も大きく発達した現代の日本において、死因の第4位・介護が必要になる原因の第2位が「脳卒中」であり、日本人にとって不本意ながらポピュラーな病として認識されています。この脳卒中の予防と発症後の後遺症軽減が現代社会においても大きな課題の一つとされながらも、超高齢化社会に伴う過剰な医療保険の算出とリハビリ環境の供給不足が深刻化しています。つまり、回復期の間は半年近くしっかり2~3時間の訓練を動けるようになるまで、毎日保険適用で訓練を行うことが可能だが、退院後や維持期となり、日常生活に向けた機能回復のリハビリとなったときに、受ける場所がないといった状況なのです。引き続きしっかりとしたリハビリを受けることで、断絶されていた神経回路を迂回して新たな回路を形成しながら、だんだんと手足の麻痺や痺れも感覚が戻っていくことが見込まれるでしょう。このようなリハビリ環境のない方に向け、脳卒中専門のリハビリと、各種関節痛回復向けのショートプログラムを提供しているリハビリ&整体院を開業いたしました。ここは自費治療の専門店となります。ですから割高と感じられる方もいらっしゃるでしょう、しかし長年の経験があり、得意分野にフォーカスする。だからこそ集中した施術が可能なんです。むろん効果も期待できます。国家資格保有者が直接診療し、アフターケアまでしっかりとご対応致します。

オーダーメイドインソール(足底板)も取り扱っています

POINT
01

脳卒中後遺症による歩きずらさ

脳卒中によって足の麻痺感覚障害、動かそうと思い力を入れると、内側に曲がってゆく(内反)など様々な障害があると思います。

程度にもよりますが、インソール(足底板)を挿入する事で、歩きやすくなることを多く見てきました。理学療法士が拝見させて頂き、効果を判定しご提供できるかと思います。

サンプルもあり、ご試着も可能です。

是非お気軽にご連絡ください。

ご相談は無料となっております。

Classic-Ortho-2-768x432

当施設の流れ

  • STEP
    01

    お着換え&情報提供表の記入

    当院ではカウンセリングを重視しておりますので、必ず必要な内容になりますのでご協力をお願いします。初めてのご来院の場合、お悩みの情報をご記入ください。お着換えの場所もございます。

     

    IMG_4719
  • STEP
    02

    カウンセリング

    今のお体の悩みや、痛み、シビレ・違和感などお聞きし、そして目標に向かってしっかりとお話をお聞きします。

    IMG_47322
  • STEP
    03

    検査・評価

    まず、問題となっている動作を確認し、その後筋力・関節可動域・神経・姿勢・バランスなど必要な検査を行っていきます。

    IMG_4786
  • STEP
    04

    施術

    当施設では、強く負荷をかけたり、頑張るような施術は行いません。今まで受けてきたリハビリや、整体とは違う感覚を受けると思います。

    2307389_s
  • STEP
    05

    カウンセリング

    検査結果や施術から分かったことを丁寧に説明させて頂きます。

    今後の方針や早期回復するための注意事項をお伝えします。

    IMG_48622
  • STEP
    06

    お会計&次回の予約

    次回のご予約を確認し、最後にお会計を済ませて本日は終了です。

     

    お大事にして下さい!

    IMG_73072
Access

最寄り駅から歩いて6〜8分と脳卒中の定期的なリハビリにも通院しやすい立地に開業

脳卒中の後遺症をなるべくもたらさないようにするには、保険適用でのリハビリ時間が大幅に下がる退院後や維持期のしっかりしたリハビリが必要不可欠です。そのため、駅から可能な限り気軽に通いやすいようにと、最寄り駅から歩いて6〜8分といった立地に開業しました。
IMG_7374
店舗名 リハビリLab.GROWCE
住所 大阪府岸和田市五軒屋町5-1 セレーノ茜Ⅱ1F
電話番号 072-493-2815(予約専用)
営業時間 9:00~18:00
定休日 日・祝祭日(不定休あり)
最寄り 南海本線 岸和田駅 中央口から岸和田駅前通商店街を抜けて下さい。
府道204号線(旧26号線)を渡ると、100mほどで右手にございます。(徒歩6~8分)

脳卒中の後遺症から脱却するため可能な限りコンスタントに詰めて通院していただくには

病院で頑張り抜いた後の脳卒中の後遺症というと、片麻痺のような歩行困難な状態の中、歩くのもやっとといった方も少なくはありません。限られた保険診療内でのリハビリだけでなく、さらに質の高いリハビリサービスを受けたいという方々に継続して来て頂く事を目的としています。継続することで後遺症の具合もだんだんよくなっていった例を、代表は14年間のリハビリテーション病院勤務で見てきました。その経験から、岸和田近隣で後遺症に苦しみながらもリハビリの場所の確保ができず、悩んでいる方々の力になるべく、後遺症等の不調があっても施術院まで通いやすい最寄り駅から歩いて6〜8分の立地を厳選いたしました。脳卒中専門のリハビリサービスと、ショートプログラムという神経痛や腰痛などの整形外科疾患に向けたコース、また自宅までお伺いし、日常生活機能の改善や、指導を行う、訪問リハビリサービスの3コースをご用意しています。リハビリを根気強く継続することで、麻痺していた手足の感覚が戻ってきたり、運動機能も回復したりといった成果も見込まれるでしょう。

道順

  • STEP
    01

    南海本線岸和田駅中央口

    改札を出て、左へ

    改札2
  • STEP
    02

    岸和田駅前通商店街

    商店街の中を直進してください

    商店街2
  • STEP
    03

    商店街を抜けて、旧26号線を渡ります

    あと100m程で、右手に「リハビリLab.GROWCE」の大きな看板が見えてきます

    旧26号線2
  • STEP
    04

    お疲れさまでした、到着です

    IMG_4454
  • STEP
    05

    駐車場について

    当店には駐車場はございませんが、

    お越しになる際一度ご連絡ください。

    店舗の前の道は一方通行となっていますので、ご注意下さい。(旧26号線)からお入りください。

    f
Q&A

車での通院の可否や営業時間外の予約の可否など皆様が気になりやすい点に回答しました

  • 予約は必要ですか?

    事前にお電話か、予約フォーム、LINEなど様々な予約ツールをご用意しております。マンツーマンでやっていくので事前にご予約をお願いいたします

  • 車で行こうと思うのですが大丈夫ですか?

    近くにコインパーキングがございますが、予約時に一度ご相談下さい。店舗の前の道路は、山側からの一方通行となりますので、お越しの際はお気を付け下さい。

  • 営業時間外の予約も出来ますか?

    一度ご連絡を頂き、ご対応させて頂きます。。

LINEから24時間予約受付中

  • Instagram
  • Line@

お気軽にお電話でご連絡ください

072-493-2815(予約専用)

072-493-2815(予約専用)

9:00~18:00

大阪府岸和田市五軒屋町5-1 セレーノ茜Ⅱ1F