歩きにくさの元凶である膝痛等の各種関節痛
足部からショートプログラムを行い関節痛に対応
リハビリLab.GROWCE
お客様本来の快活に動かせる関節を目指して

運動できるようにショートプログラムを

膝痛・腰痛・股関節痛・肘痛などを抱えていては、歩行や食器洗いなど、何かしらの動作のたびに痛みが走って生活や仕事どころではないかもしれません。そのような岸和田のお客間を整体院にお迎えし、回復を促します。
動作不良の原因である関節の痛みを回復へ
Check!
日常動作につきまとう関節の痛み
膝痛・腰痛・肘痛などといった各種関節痛にショートプログラムで働きかけ快活な身体へ
Point1

手技は足部から働きかけを行う

各種関節痛にショートプログラムで対応する際、足部から働きかけることも多くあります。例えば腰痛の原因が膝の不調にある場合もあるなど、患部に根本原因があるとは限りません。痛み回復のために検査を行い、根本原因を突き止めます。

Point2

あらゆる動作で関節が痛い

関節は人間の動作において可動域を決定する役割があり、着席・起立・歩行・走行など、これらの生活動作で関節の痛みは辛いものになってしまうでしょう。しかしながら、岸和田で骨格矯正などの整体術を受けることで、回復が見込まれます。

Point3

膝に響くため階段がすごく辛い

膝は人間の身体の中で最も負荷が大きくなる箇所であり、特に走るときや階段の登り下りにおいて、膝痛はたまったものではありません。その膝関節痛に対して岸和田市で筋膜リリース等で働きかけを行います。

特徴

日常動作に支障が出る膝痛・腰痛などを岸和田で回復へ

家の中や外を痛みなく歩き回れるよう整体術を施します

関節を動かさない日はないため、関節痛が慢性化してしまうとあらゆる動作に痛みが伴ってストレスやもどかしさを感じるようになる可能性もあります。肘痛や肩痛の場合は買い物袋やバッグを持ち上げたり、テニスや野球のような腕を使う球技をプレーしたりは難しくなるでしょう。股関節や膝が痛む場合は歩いたり走ったりといった動作に時間がかかるようになります。このような状態からショートプログラムを受けて脱却し、痛みを根本的に回復できれば、人生により充実と生きがいを感じられやすくなるでしょう。この関節の痛みを回復させるには、足部からアプローチすることも多く、足部のゆがみやこりや回復するに従って、遠隔で上半身の関節の痛みも回復するケースもあります。この際、基本的には一人ひとり根本原因は異なるため、オーダーメイドの手技プランを構築します。

お気軽にお電話でご連絡ください
072-493-2815 072-493-2815
9:00~18:00
Access

最寄り駅から歩いて6〜8分と脳卒中の定期的なリハビリにも通院しやすい立地に開業

概要

店舗名 リハビリLab.GROWCE
住所 大阪府岸和田市五軒屋町5-1 セレーノ茜Ⅱ1F
電話番号 072-493-2815(予約専用)
営業時間 9:00~18:00
定休日 日・祝祭日(不定休あり)
最寄り 南海本線 岸和田駅 中央口から岸和田駅前通商店街を抜けて下さい。
府道204号線(旧26号線)を渡ると、100mほどで右手にございます。(徒歩6~8分)

アクセス

脳卒中の後遺症をなるべくもたらさないようにするには、保険適用でのリハビリ時間が大幅に下がる退院後や維持期のしっかりしたリハビリが必要不可欠です。そのため、駅から可能な限り気軽に通いやすいようにと、最寄り駅から歩いて6〜8分といった立地に開業しました。
お気軽にお電話でご連絡ください
072-493-2815 072-493-2815
9:00~18:00
Contact

お問い合わせ